2006年04月16日

鈴鹿2&4の撮影 〜苦労した

今日の撮影は、JSBの時とFNの時で光量が全然違ってて、うまく対応するのに苦労しました。

JSBはヘアピンで、記録写真というか、雑誌のレースリポート用写真みたいな撮り方をして、これはまあ問題ありませんでした。

が、FNはかなりの暗さにどう撮るかすごく悩みました。
最初は130Rに入ったのですが、暗くてシャッタースピードが1/125ぐらいまでしか稼げず、ブレブレ写真のオンパレード。
途中でヘアピンに行って、テレコンをはずしてシャッタースピードを稼いだはいいが、焦点距離200mmでは少し短い。
しかも、ミニクレーン車が微妙に邪魔な位置にいたので、被写体が目いっぱい近づくところまで待つと、フレームの中にクレーン車の先っぽが写ってしまう。
で、シケイン進入側に移動。
バックショットを狙うが、200mmでは、寄りが中途半端。
かなり試行錯誤して、なんとか寄りが甘くても絵になる構図を見つけ、撮影。
さらに、バックファイヤーが綺麗に入るタイミングも探して撮影。
DSC_5228.jpg
こんな感じになりました。
posted by きゃぷてん at 23:07| Comment(1) | TrackBack(0) | レース写真
この記事へのコメント
Very interesting site. Hope it will always be alive!
Posted by None at 2007年01月27日 16:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/567369

この記事へのトラックバック